こんな日は旅に出よう

アクセスカウンタ

zoom RSS 林海象さん 小堀純さん

<<   作成日時 : 2010/03/23 04:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2010年3月13日

画像
左・林海象さん(映画監督) 右・小堀純さん(編集者)

画像
中央・山崎

「エリアンの手記」の公演と
トーク・ショーが終わったあと、
AI・HALL(伊丹市)の近くのお鮨やさんにて撮った写真…。

小堀純さんは、20代のころからの友人…。
劇団「つんぼさじき」をやっていた1970年代、
毎年、名古屋へ公演に行っていた。

当時、小堀さんは
「名古屋プレイガイド・ジャーナル」の編集者で、
よくお世話になったんだよね。

だけじゃなくて、
二村さんがやってる「七つ寺共同スタジオ」が
当時の私たちの本拠地?(笑)みたいなものだったんだけど、
そこでもうしょっちゅう一緒に飲んでいた仲間…。
想ちゃん(劇作家・北村想)なんかと一緒に…。

いまは大阪で編集者として、
中島らもさん(故人)の本などを編集していて、
13日のトーク・ショーの際、司会をしてもらったの…。

ひさしぶりに会ったら、
最近、ちょっと入院して、ただいま禁酒中だとか。
でも、相変わらず元気そうで嬉しかったなあ…。

林海象さんは、この日、
わざわざ京都から公演を観にきてくれたんだよね。
ありがとう、海象さん…。

唐さんのテントでよく会うので東京にいるものだと思ったら、
いまは京都在住だってんで、びっくり…。
造形大学で教えてるのは知ってたけど、
話を聞いたら、もともと京都出身なんだって。

知らなかった…。

しかもおかしいんだよ。
海象さん…、
京都はおれにとっちゃ外国みたいで住みやすいんだよ、
だって…(笑)。

ちょっと返事に困ったなあ。
だって、若いころ、旅公演で京都にしょっちゅう行ってたんだけど、
そのころから私には、
京都はわたしにとってはまさに「外国」だったもんだから…(笑)。

伊丹で会うとは思ってもいなかったので、
ほんとに嬉しい夜だった…。


クリッとしていただけると嬉しいです
使い捨てコンタクトレンズ★安い・早い・確実にお届け★
デメカル血液検査キット


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
林海象さん 小堀純さん こんな日は旅に出よう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる